骨と関節のQ&A・用語辞典
質問
運動会の応援で1日立ちっぱなしでいたところ、翌日、膝が痛くなりました。徐々に痛みは治まりました。20年ほど前に前十字靭帯をけがして、関節が抜けたような感覚を何度か経験していますが、これと関係はありますか。今後はどのようなことに気を付ければよいのでしょうか。
答え
前十字靭帯は膝関節の安定性を担っており、損傷すると膝は前方に少し緩くなります。膝関節が抜けたような感じがするのはそのためと考えられます。前十字靭帯が損傷し膝が緩い状態で長期間経過すると2次性の変化(膝関節の変形や下肢の筋力低下など)が生ずる場合があります。今回、1日中立ちっぱなしで膝に痛みが出たのはこのような2次性の変化によるものかもしれません。まず、整形外科を受診し現在の膝の状態をきちんと知ること。そして、筋力の低下があるならば、まず筋力訓練を行うことをお勧めします。
( 監修 / 大森 豪先生 : 新潟医療福祉大学健康科学部健康スポーツ学科 教授 )
後援:日本骨粗鬆症学会 (C)yutakanahone-suishin-iinkai