関節痛〜ひざ・肩〜

無理なく筋力アップ

筋肉や骨、関節などの運動器の障害で、立つ、歩くなどの日常生活に必要な移動能力が衰え、要介護や寝たきりになる危険が高い状態をロコモといいます。栄養バランスと適度な運動を心がけ、いつまでも元気で歩ける体を作りましょう。

※体の痛みがひどい方や通院されている方は、事前に主治医にご相談のうえ行ってください。

体いきいき簡単エクササイズ

チアガールバランス

脚力や腹筋力が高まり、転びにくい体を作ります。

チェアースクワット

太ももやひざの周りの筋力が高まり、立つ、歩くの日常動作がらくになります。

はと胸ストレッチ

背すじが伸び、肩こりもスッキリ解消します。

自宅やオフィスでできるプチエクササイズ

フラミンゴ磨き

歯磨きしながら片足立ちをします。背中をぴんと伸ばして行いましょう。日替わりで左右でもOK。片足で1分間続けられると100点。バランスが向上し、姿勢も美しくなります。

レッグクロス

椅子に少し浅めに座り、両足を交叉して伸ばします。両足を床から浮かせ、ひざの上の筋肉と腹筋に力を入れて行いましょう。最初は30秒くらいから。左右交互に1分間続けられると100点。脚の筋力が向上、ひざまわりのたるみも取れ、ウエストもスッキリしてきます。

バレリーナステップ

階段はつま先立ちで上りましょう。最初の10段だけでもOK。徐々に増やしていきましょう。下肢の筋力やバランス力が向上し、ふくらはぎのむくみもスッキリ。

( 監修 / 岡橋優子 先生:早稲田大学スポーツ科学科 非常勤講師 )
後援:日本骨粗鬆症学会 (C)yutakanahone-suishin-iinkai